着々と対策が進んでいます。

おはようございます。

新型コロナウイルス感染症の重症者に対する治療法の開発が着々と進んでいます。例えば、日本感染症学会発、気管支喘息治療薬の吸入ステロイドを吸入させ数例の患者が改善した症例報告。(写真)肺炎の際、局所で起こるサイトカイン(ウイルスを攻撃する生体防護機構)の暴走を抑えるのに重要であるとの内容。世界中の病院、研究施設で医師を含めた研究者が頑張っています。

我々のできることは、患者数の増加を抑えること。患者数のピークカットに協力して、医療関係者に時間を与えてください。基本的な感染防御対策(手洗い、うがい、マスク着用)を徹底するとともに外出を控えて小集団感染に数週間は備えましょう。